FC2ブログ

眠るための夜ではない

Home > 2013年01月

2013.01.25 Fri no title

震える背骨を撫でて

痩せた頬を抱いて


冷えた耳を削いで

乾いた掌を握って


さめていく

朝と夜の狭間で

迷子になったのは

あなた



終わらない悲しみの話をしよう

揺らめく水面に映る

無数の星の明かりと

終わらないさようならの話をしよう