FC2ブログ

眠るための夜ではない

Home > 2014年01月

2014.01.25 Sat 余生

降り注いだ霜に抱かれて

朝がそっと目覚める


恨めしい目をした老婆にさえ

ただ 忘れられるだけの余生