FC2ブログ

眠るための夜ではない

Home > 2014年09月

2014.09.29 Mon no title

耳が落ちている

今に始まったことじゃない

お母さんが私くらいの頃には

そう珍しくなかった


食虫花の並ぶ花壇

兎が生徒の世話をしている

齧歯類特有のニヤニヤ笑いで

ニンジンのヘタを投げつけながら


ねえ、なにかがなんだか変じゃない

ねえ、なにかがなんだかおかしくない

でもどうでもいいよね

お昼はカレーだし


まことちゃんを殺した犯人が捕まった

5メートルもあるダンゴムシだって

校庭を警察がうろうろしてる

怖くなって、ポケットの耳を窓から投げ捨てた

スポンサーサイト