FC2ブログ

眠るための夜ではない

Home > 2014年12月

2014.12.28 Sun シリアル

布団の中の怪物に抗い
氷のような畳につま先を下ろす
駅の方から歩いてくる
若い酔っ払いを尻目に
この朝をまた駆け出す
誰もいない食卓を置き去りにして
それでも尚「忘れ物よ」と呼ぶ
いない母の声を振り切って