FC2ブログ

眠るための夜ではない

Home > 未分類 > no title

2014.05.15 Thu no title

腹の足しにもならない

優しいだけの歌には

聞き飽きたんだ


夏の報せを受けて

伸び上がった山と背比べ


ポケット一杯の幼虫の死骸と

コップ一杯分の雨粒とともに


焼却場に立ちこめる煙の匂いと

一生分のキスとともに

スポンサーサイト



Comments

name
comment
comment form
(編集・削除用) :
管理者にだけ表示を許可