FC2ブログ

眠るための夜ではない

Home > 未分類 > カリフォルニア

2014.05.29 Thu カリフォルニア

まやかしの選択肢でも

ないよりかは幾分マシだと

割合本気で思っていた


あかぎれの分岐点

君がブランコを揺らしている

いやに説得力のある風が

この山を丸裸にする


連れて行ってと言ったのに

着いて行くと言ったのに

君はもう船を出している

日常に寄り添う以外のやり方で

君を幸せにするやり方を、探さなくてはいけなくなった


あと五年もして

光が物質を運ぶようになったら

あるいは痛みに鋭敏な神経だけを取り除くことができたら

この気の遠くなるような距離も、なんでもなくなるのだろうか

スポンサーサイト



Comments

name
comment
comment form
(編集・削除用) :
管理者にだけ表示を許可