FC2ブログ

眠るための夜ではない

Home > 未分類 > no title

2014.06.02 Mon no title

無責任に置いてけぼりにした夜が

一斉に着いてくる

自業自得だって笑う

分かってたはずだって頷く


ばつの悪いときばっかり

歌ううたがあって

その響きをあなたにも教えてあげたいんだって

最後の落としどころなんだって


自分を愛しく思うためだけに

こんなにも恨まなきゃならないんだって

スポンサーサイト



Comments

name
comment
comment form
(編集・削除用) :
管理者にだけ表示を許可