FC2ブログ

眠るための夜ではない

Home > 未分類 > no title

2014.06.02 Mon no title

この世収まりきらないくらい溢れかえる

美しいメロディに混じる

ほんの少しのノイズ


かけちがえたボタンなんてものじゃない

始めから間違っていて

もっというなら前提からしてズレていて

「生まれなきゃよかった」なんて

子供じみたこと言わないけど

地球最後の日だったとして

宝物は宝物のままだけれど


流れに追いつけない

見た目ほどは苦しくないっていう

それでも怖くてたまらない


スポンサーサイト



Comments

name
comment
comment form
(編集・削除用) :
管理者にだけ表示を許可