FC2ブログ

眠るための夜ではない

Home > 未分類 >

2014.12.05 Fri

彼方からの飛来
あなたは名前をつける
わたしは落ち葉を拾う

もしも今朝
この食卓の上に爆弾が落とされたなら

熱いマグの縁に唇をつけて
いじけた子どもみたいな顔
わたしは食器を洗う
あなたはパン屑を払う
そこにいない人を思って

スポンサーサイト



Comments

name
comment
comment form
(編集・削除用) :
管理者にだけ表示を許可