FC2ブログ

眠るための夜ではない

Home > 未分類 >

2014.12.07 Sun

冬晴れの夜空の
一雫を思う

開け放たれた窓辺
ラジオから流れてきた歌が
高らかに響く

旅人が街へ来る
本当のよそ者は誰か
声もなくあなたは問うている


スポンサーサイト



Comments

name
comment
comment form
(編集・削除用) :
管理者にだけ表示を許可