FC2ブログ

眠るための夜ではない

Home > 未分類 >

2015.05.16 Sat

地球は一つの大きなベッドで
その境目のないマットレスの上を
転がり続けながら、みな大きくなるの

せいくらべするどんぐりの写真
生きた剥製みたいな先生たち
青春はがたがたのパズル

曲がり角で抱き締めてくれる人を
みんなみんな待っていた
海底の恋人たちを
みんなみんな夢見ていた けど

つぎはぎの身体でもう
引き裂かれても生きてけるから
つぎはぎの心でもう
「本当」なんてこと 探さなくて済むから

全身の毛穴から押し出された
この悲しみの余剰物は
せいぜい小さな津波を起こして
それから、消えてなくなってゆきました

スポンサーサイト



Comments

name
comment
comment form
(編集・削除用) :
管理者にだけ表示を許可