FC2ブログ

眠るための夜ではない

Home > 未分類 >

2015.06.23 Tue

音割れした学校のアナウンス
霧散していく野焼きの煙
ありふれた生活が広がる
潜在的な空白が横たわる
大木のように
ひしめく音と色の中に

何もない時間と空間を
定義するための言葉を探している
真っ白な魂と肉体に
宿る実りを思い描く

案外に、素朴な風がただ
吹いているだけだろうか

スポンサーサイト



Comments

name
comment
comment form
(編集・削除用) :
管理者にだけ表示を許可