FC2ブログ

眠るための夜ではない

Home > 未分類 >

2016.04.22 Fri

月曜日
落ちくぼんだ目の縁からふと
目玉がごろり 飛び出してくる
始めこそ慌てて受け止めたものだけれど
後から後から出てくるものだから
今はもう諦めてなすがままにしている

火曜日
ストッキングで一日中締め付けたふくらはぎが
茹ですぎたソーセージみたいに破裂して皮一枚
かろうじて繋がったまま テーブルの下で遊んでる
可哀想に せめてハイヒールだけでも脱がしておやりと
隣の席の同期が指先を膝に滑らせる

水曜日
五本の指全部がばらばらにキーボードを這いずり回り
怪文書でメール画面を埋め尽くす
親指があっちへ、人差し指がこっちへ
中指がそっちへ、薬指がまたあっちへ
中世のかの悪名高き拷問みたいに
あるいはコンビニの安いチーズみたいに
私の掌は裂ける裂ける裂ける

木曜日
月一の停電で辺りは真っ暗
それでもなぜかここだけ電源の消えない私のPC
魔法のPC
その画面は あの世に繋がっている
5分だけ死んだおじいちゃんに会いに行き
大きな伸びを一つしてから
また仕事にとりかかるのである
祈祷師さながら

金曜日
ネオン街の稼ぎ時
私はこのモノクロのオープンスペースで
伸び邦題の髪と爪を振り乱して
くたびれたスチールデスクとまるで番のように固く抱き合う
空っぽの卵をじっと温めつづける
クーラー対策で持参した膝掛けと首巻きで
ぐるぐるに包み込んで
ちく たく ちく たく
セイコーの壁掛け時計の
耳鳴りみたいな秒針の音を 聞いて


スポンサーサイト

Comments

name
comment
comment form
(編集・削除用) :
管理者にだけ表示を許可
QLOOKアクセス解析