FC2ブログ

眠るための夜ではない

Home > 未分類 >

2016.04.30 Sat

夜が僕の家に墜落した
出火したキッチンの片隅で
沢山の人が死んで
沢山の人が生まれた
テレビは蛹のように弾け
弟はクローゼットでダンスを踊った
祖母が自分の誕生日を祝う間
父と母は望遠鏡で金魚座を探していた
お気に入りの絵本も盗んだ下着も
あらゆる思い出が被害を被った
津波の去った後、君の日記を見つけた
圧死した君の文字を土に埋めて
僕は少しだけひとりで泣いた



スポンサーサイト



Comments

name
comment
comment form
(編集・削除用) :
管理者にだけ表示を許可