FC2ブログ

眠るための夜ではない

Home > 未分類 >

2016.06.08 Wed

余すところなく乾ききった身体
寝間着の奥に 夜を忍ばせて
ゆうべは楽しかった?
ベッドルームの暗がりでお喋り
このところは いつも閉じている瞼
どんな夢を 見ているの?
ひとり思い描くよ

太陽のにおいでできた指先
天使なんかじゃないから
悪魔なんかじゃないから
揺りかごにはなれないから
海のようにはいられないから
ひしゃげた枕を眺めて
微睡みを探すよ

春が来て 冬が来て
いつしか何も変わらないなら
独りよがりのお喋り
雨が降って 風が吹いて
いつしかあなたがあなたでなくなるなら
わたしがわたしでなくなるなら
きっと 思い出は残り香となるだけ
残り香は抜け殻になるだけ
ひとりでに更けていく
夜を置き去りにして

スポンサーサイト

Comments

name
comment
comment form
(編集・削除用) :
管理者にだけ表示を許可
QLOOKアクセス解析