FC2ブログ

眠るための夜ではない

Home > 未分類 >

2016.08.02 Tue

怪しげな靄の向こうから
危険なエネルギーで突然にたち現れた
あなたは爆発だった
時空を歪ませながら 苦痛と喜びに身を捩りながら
地を震わせた叫びだった
私がまだ無だった1983年に

スポンサーサイト

Comments

name
comment
comment form
(編集・削除用) :
管理者にだけ表示を許可
QLOOKアクセス解析