FC2ブログ

眠るための夜ではない

Home > 未分類 >

2016.08.18 Thu

どこへでも行ける気がするのも
どこへも行けない気がするのも
同じだけの思い込みだろう

何にでもなれる気がするのも
何にもなれない気がするのも
同じだけ気のせいだろう

生きることをもてあまして
わたしはわたしを詰り
わたしはわたしを庇い
わたしはわたしを追いかけ
わたしはわたしに捕まる

優しくなれる気がするのも
憎しみしか抱けないと思うのも
同じだけまやかしだろう

永遠に生きていく気がするのも
明日にも死んでしまうと思うのも
同じだけの幸福だろう
スポンサーサイト

Comments

name
comment
comment form
(編集・削除用) :
管理者にだけ表示を許可
QLOOKアクセス解析