FC2ブログ

眠るための夜ではない

Home > 未分類 >

2018.12.06 Thu

プレハブ小屋のガラスにうつる
冬めいた景色
指先でなぞる樹木の輪郭が
たなびく

明日になれば大丈夫
明後日になれば大丈夫
大きな弱々しい声

潰れてひしゃげたカバンの中に
そっととっておいたまま
忘れてしまったの
そこにあることも
誰にあげるかも

スポンサーサイト



Comments

name
comment
comment form
(編集・削除用) :
管理者にだけ表示を許可