FC2ブログ

眠るための夜ではない

Home > スポンサー広告 > スポンサーサイトHome > 未分類 >

--.--.-- -- スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2018.12.19 Wed

ただひとつの太陽と出会うために
あらゆる星を巡っているのだと思っていた
到着のたびに
出発のたびに

静かな轟音で満たされた
手紙をあなたに託します
誰のためにも泣けない
そういう自分を貶めるようなことも
もういたしません

たどり着かなかったのでも
未完成のまま終わったわけでもない
もう二度と会えないわけでも
何かが失われたわけでもない
天使だけが知っていた
天使だけは知っていた

言葉にからめとられて
忘れていた呼吸を再開する
思い出は美しい石ころ
足元に並べて いつでも会える
眩しくて何も見えない
あらゆる錯覚も
今はただ静かに愛しいだけ

スポンサーサイト

Comments

name
comment
comment form
(編集・削除用) :
管理者にだけ表示を許可
QLOOKアクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。