FC2ブログ

眠るための夜ではない

Home > 未分類 >

2018.12.19 Wed

冬が深まって初めて知る
街の暖かさにほだされてる

真夜中の駐車場に灯る明かり
軽やかな雨に宿るたましい
流れてゆくもの
流されてゆくもの

死んだとしても終わらない
終わったとしても死なない
あやふやな体温が語りかける
これ以上望みようもない

この行き止まりを愛する
静かに決断する夜に
あなたの言葉でさえもう要らない

スポンサーサイト



Comments

name
comment
comment form
(編集・削除用) :
管理者にだけ表示を許可