FC2ブログ

眠るための夜ではない

Home > 未分類 >

2018.12.20 Thu

網目のような雲にさらわれて
夕焼けの手前を漂っている
風に包まれて

小さいものはいとおしい
だからあれこれの用もなく
ただずっと遠いところにいる

動いているようで
静止したもの
静止しているようで
動いているもの
遠近の狂いの中に
ほんとうの輪郭をとらえる

小さな声ほどよく聞こえる
だから あなたただひとりの声も
とりこぼさずにいられる

スポンサーサイト



Comments

name
comment
comment form
(編集・削除用) :
管理者にだけ表示を許可