FC2ブログ

眠るための夜ではない

Home > 未分類 > タイムワープ

2011.01.16 Sun タイムワープ

湿った掌で握りしめる体温

鉛のように重い瞼をこじ開けて

ぐんと高くなる天井を追いかけていた


俯いた向日葵を散らして

広げたハンカチの向こう側にひとっ飛び

そうして辿り着いた 去年の今頃で

いつもの私より 少しだけ優しくなれる


スポンサーサイト



Comments

name
comment
comment form
(編集・削除用) :
管理者にだけ表示を許可