FC2ブログ

眠るための夜ではない

Home > 未分類 > 笑顔

2011.01.26 Wed 笑顔

あなたがいなくても

意外と生きていける現実を受け入れてから

しばらく経ちました


散らかった洗濯物

ごちゃ混ぜの冷蔵庫

狭間で痕跡が生きている この部屋で

あの一年を思い出すのは容易いこと

少しでも油断したならば


振り返って再生すると

本物より少しだけ鮮やかな 思い出

秋の木漏れ日も

春の土砂降りも


ありがちなことです

そういって笑い飛ばすあなたの

いかにもあなたらしい 笑顔です


スポンサーサイト



Comments

name
comment
comment form
(編集・削除用) :
管理者にだけ表示を許可