FC2ブログ

眠るための夜ではない

Home > 未分類 > 哀しい顔

2011.02.01 Tue 哀しい顔

哀しいことを隠しきれない人はいい

面白い話などできなくても

可愛い服など着ていなくても

世界の終わりのような顔をして

気だるげな首筋でそこに立っているだけでいい


嘗ては私にもそのような特技がありました

今はもう 萎れて項垂れるだけの向日葵

いつまでも可愛らしくは いられないのよ

震えているだけで 愛してくれる人は

いつまでもそこにいないよ


そうやって 一方通行の意地悪を遮る笑顔

傾けた牛乳瓶に 錆びた画鋲と、菊の花

腐って匂いだした水を

文句一つ言わず毎日変えている

哀しいことを隠しきれない人の

哀しい顔は

哀しいこと隠しきれる人の

本当に哀しいときの顔に

敵わない というわけでも ない


スポンサーサイト



Comments

name
comment
comment form
(編集・削除用) :
管理者にだけ表示を許可