FC2ブログ

眠るための夜ではない

Home > 未分類 > 昔話

2011.02.01 Tue 昔話

哀しいことを「哀しい」と言わなければ

哀しいという事実ごと忘れられるかという気もして

試してみたところ うまくはゆかず

気づけば嬉しいことを「嬉しい」と言う元気もなく

生ける死人になってしまった というような人を

何人か 知っている


スポンサーサイト



Comments

name
comment
comment form
(編集・削除用) :
管理者にだけ表示を許可