FC2ブログ

眠るための夜ではない

Home > 未分類 > うだる

2011.02.04 Fri うだる

雨雲が通り過ぎていく

水を含んだままに


汗ばんだ手足を投げ出して

埃っぽいカーペットに突っ伏している

生温い空気をかき混ぜるだけの

扇風機の隣で


一週間より先のことなんて

今更どうでもよかった


昨晩の罵声が嘘のように

静まりかえったリビングで

皮膚も肉も髪の毛もアイスのように溶けてしまった私

いびつな骨だけが笑っていた


スポンサーサイト



Comments

name
comment
comment form
(編集・削除用) :
管理者にだけ表示を許可