FC2ブログ

眠るための夜ではない

Home > 未分類 > no title

2011.02.05 Sat no title

何もかも手放して

分け与えてしまったら

楽になったろうか


喜びも悲しみも

一番綺麗な粒を取り出して

並べてみたけれど


葉っぱ船に浮かべて

川に流したら

ひとりのためにこんなに泣いたことも

忘れるだろうか


スポンサーサイト



Comments

name
comment
comment form
(編集・削除用) :
管理者にだけ表示を許可