FC2ブログ

眠るための夜ではない

Home > 未分類 > no title

2011.02.07 Mon no title

肉と肉のぶつかり合いでしかない

よくよく考えれば

分かりそうなものだった


孤独はひとを馬鹿にする

切望は狂気を 一瞬の幸せは混乱を

植え付けていく


きらきらと綺麗な太陽だった

深海のそこから見上げているだけならば


スポンサーサイト



Comments

name
comment
comment form
(編集・削除用) :
管理者にだけ表示を許可