FC2ブログ

眠るための夜ではない

Home > 未分類 > no title

2011.02.14 Mon no title

なにもそんなややこしいことを言うために

並べ立てた言葉ではなかった


伝えたいことはいつだって

驚くほどシンプルな ただ一つ本当のこと

握りしめた掌の体温や 寄りそって眺める夕焼けや

そういったようなこと


スポンサーサイト



Comments

name
comment
comment form
(編集・削除用) :
管理者にだけ表示を許可