FC2ブログ

眠るための夜ではない

Home > 未分類 > no title

2011.02.14 Mon no title

綺麗な絵を描くことも

透き通った声で歌うこともできない

けれど知っている

美しいものは美しいと

美しいものを見たとき、「美しい」と

震える魂の温度を知っている


広がる星空の切れ端も

沈んでく夕焼けの一欠片も

与えることはできない

けれど知っている

誰もいない夜の孤独や

泣きそうに美しい朝の訪れを

それを誰かと分かち合えたらと

願う心の震えを


知っている


スポンサーサイト



Comments

name
comment
comment form
(編集・削除用) :
管理者にだけ表示を許可