FC2ブログ

眠るための夜ではない

Home > 未分類 > no title

2011.04.07 Thu no title

小さな尾ひれが目の前を横切っていく

分厚い硝子窓に遮られて

湿った掌で朝まで張り付いている


スポンサーサイト



Comments

name
comment
comment form
(編集・削除用) :
管理者にだけ表示を許可