FC2ブログ

眠るための夜ではない

Home > 未分類 > no title

2011.04.17 Sun no title

愛している

ということを忘れることが出来ると

それだけでとても楽だ


悲しんでいる

ということに気づかないでおけると

それだけでとても幸せだ


片口の傷をなぞって

君は首を傾げている

塩水は染みるだろうと思うので

僕たちは未だ雨宿りしている


スポンサーサイト



Comments

name
comment
comment form
(編集・削除用) :
管理者にだけ表示を許可