FC2ブログ

眠るための夜ではない

Home > 未分類 > no title

2012.10.12 Fri no title

冬が不穏な音を連れてやって来る


雨が降った後の我が家に充満する

季節外れのカルキの匂い


真夜中に帰ってきた母を

叱るのも今では私の仕事


放り投げたボールがいつの間にか

川底に落ちて潰れている


昨日まではゴールデンレトリバーを飼っていたはずなのに

どうしてだか、娘も息子も覚えていない

台所では金魚がしきりに跳ねている


仕方がないから、あまりのドッグフードを囓った

少しばかり、土の味がした
スポンサーサイト



Comments

name
comment
comment form
(編集・削除用) :
管理者にだけ表示を許可