FC2ブログ

眠るための夜ではない

Home > 未分類 > no title

2013.02.01 Fri no title

愛することは終着点

途切れ途切れの獣道を

松明で照らしながら


伸びてゆく山々の連なりは

遠ざかる汽笛の音に引き延ばされて

一番小さな欠片で降り注ぐ

その中に あの日さよならした人達も

歌声になって滲んでいる

そんな夢を見る


間違っているかなんて

今尋ねることじゃない


正しいかどうかなんて

今知りたい答えじゃ ない

スポンサーサイト



Comments

name
comment
comment form
(編集・削除用) :
管理者にだけ表示を許可