FC2ブログ

眠るための夜ではない

Home > 未分類 > no title

2013.02.01 Fri no title

どうして 大切にできなかったの


つもりだなんて 自分にさえ響かない言い訳

乾いた傷口を振りかざして


誰でもいい

涙を流すための理由を

探していた

スポンサーサイト



Comments

name
comment
comment form
(編集・削除用) :
管理者にだけ表示を許可