FC2ブログ

眠るための夜ではない

Home > 未分類 > ふたり

2013.03.15 Fri ふたり

どこまでも閉じた関係の

両端を、摘んで結んで

がんじがらめになった指先の

かさついたところを、ぶつけあって


パジャマのままぬるま湯に浸かっていると

突如として 目から蟻が出てきた

静かな水面に浮かぶ 無数の六本足

その全てが同時に蠢く様を

眺めていただけの夜


愛じゃない、恋じゃない

傷つけ合ってでさえ守りきれない

涙じゃない、思い出じゃない

向かい合ってでさえ重ならない


閉じた瞼の裏には

それでもあの六本足

スポンサーサイト



Comments

name
comment
comment form
(編集・削除用) :
管理者にだけ表示を許可