FC2ブログ

眠るための夜ではない

Home > 未分類 >

2013.03.24 Sun

忘れ去られた体が

独りでに愛撫する

湿った夜


入り組んだ茂みの

襞をかき分けて

出会った貴方につける

この 素朴な名前を


明滅につられて

さめていく夢の

どこかに


痙攣のその後

弛緩していく体の

どこかに

スポンサーサイト



Comments

name
comment
comment form
(編集・削除用) :
管理者にだけ表示を許可