FC2ブログ

眠るための夜ではない

Home > 未分類 > no title

2013.04.12 Fri no title

そんなに

特別なことを言ったこともないのに

あなたは随分拍子抜けした顔をする

それで出て行く


通り過ぎるはずの春が

窓の外で足踏みをして

ベランダの植物は狂い咲く

水やりが追い着かないうちに

同居人は皆 出て行く


毎日の勉強も

こつこつと続けたクラスメイトも

制服が可愛くなくなった

そんな理由で不平を言う

そして出て行く


何を入れたわけでもないのに

突然ご飯が不味くなったと

父が家で食事を摂るのを止める

クリスマスになっても

サンタが来ないといって

妹二人が騒ぐ

背の低い方から

体温だけ先に

出て行く

スポンサーサイト



Comments

name
comment
comment form
(編集・削除用) :
管理者にだけ表示を許可