FC2ブログ

眠るための夜ではない

Home > 未分類 > 帰省

2013.04.12 Fri 帰省

ぼんやりとしていた

振り返れば、本当にどうしたのかと思う程


一瞬の秋のあと、長いながい冬が来て

報せは届いた

泣いたかどうかは覚えていない


久々に帰った家で、

とても大きなジャケットを見つけた

父の


懐かしいはずの匂いが、

思い出せやしなかった

いつも煙草の香りしか覚えていなかったから


記憶よりずっと小さい母と

買い物に出かけた

父が好きだった鯛焼きを

帰りに買った

スポンサーサイト



Comments

name
comment
comment form
(編集・削除用) :
管理者にだけ表示を許可