FC2ブログ

眠るための夜ではない

Home > 未分類 > no title

2013.05.27 Mon no title

優しい歌ならば

分かち合っていたい


大切にした背中なのに

なぜ遠ざかるの

霧がかかる

何も見えなくなる


笑ってくれたらよかった


私だけが

私のために泣いている

夜が降り注ぐ

何も思い出せなくなる

スポンサーサイト



Comments

name
comment
comment form
(編集・削除用) :
管理者にだけ表示を許可